あぁ育休中やっておけばよかった…!先輩ママが後悔した5つのこと

back-to-working201903-5

育休が終わり新生活が始まると、まずは毎日の生活をこなすことに精一杯で時間が過ぎていきますね。

そんな中、いろいろな場面で「ああ、育休中にああしておけば…!」と後悔することも。

今回は、先輩ママ100人へのアンケートで分かった、「育休中にやっておけばよかった」と思うことを6つのパターンに分けて紹介していきます。

もうすぐお子さんの保育園入園・復職を控えたママはぜひ参考にして下さいね。

 

<ひとつ前の特集記事に戻る> 先輩ママが教える!産休・育休復帰前にやっておいてよかったこと【職場編】

 

後悔その1:子どものこと、育休中にこうしておけばよかった!


まずは、子どもがらみで先輩ママたちが「しまった!」と思ったのはこんなこと。

 

「託児所が見つかったのはいいのですが、そこの雰囲気や評判などを何も調べず、一度説明を聞きにいっただけで決めたのを少し後悔しています。薄着でどろんこになって遊ぶのをよしとするところや、わりと静かな雰囲気でテンションの高い子が浮いてしまうところ、保育士さんの対応など、微妙に子ども本人との相性があると思うので、事前に1日以上預けて様子を見てから決めるほうがいいと思いました。うちの子、意外と人見知りする…など性格もわかりますしね」

 

「公共の検診や予防接種が平日午前中にしかないことを、送られてきた通知のはがきを見て知りました。復帰前になるべく行っておくべきでした…」

 

「小児科・耳鼻科・、皮膚科などの情報収集をしっかりしておけばよかったです。いざ病気になってからだと、診療時間や場所などでとりあえず行けるところ、近所の医院などを選んでしまいがち。もっと評判のいいところがあったのでは…と思っても、いちど連れて行くとなかなか簡単には変えられないので、先に検討しておくべきでした」

 

「トイレトレーニングを終わらせておけばよかったです。保育園から、汚れた布おむつを毎日持ち帰り夜遅くに洗濯して干すのは地味に大変…」

 

後悔その2:育休中、もっと平日にお出かけしておけばよかった!


「動物園や水族館・科学館などは週末に行くと人がいっぱい。その点、平日はどこの施設も空いていて、整理券なしでショーやプラネタリウムが見られたり、お弁当を広げるスペースもたくさんあってよかったです。もっとあちこち行っておけばよかった」

 

「広々とした公園や水遊びなど、もっと思いっきりこどもと遊んでおけば良かったなぁと思っています」

 

「育休明け、週末に出かけてみて人が多いのにびっくり。週末はたまった家事を片付けるのと、翌週のための作り置きなどで疲れているところに、あの人混み…と思うとお出かけしよう!という気になかなかなれず残念でした」

 

>>NEXT 家事や身の回りの備えも大切

高谷 みえこ

ライター歴15年。大手企業サイトなどで執筆を行う。得意分野は女性・主婦向けの記事。育児ポータルサイトでは新米ママのお悩み相談コーナーで回答者を務めた実績を持つ。