4月30日の開運風水|平成最後の日は大豆で厄払い!開運体質に

日々の暮らしや行動を整えることが運気アップの近道! 忙しい毎日でも気軽に取り入れられる、森冬生さんの風水を使ったカンタンな開運方法を毎日お伝えします。

 

4月30日日めくり風水

イラスト右上のアイコンは、いつその風水を実行するとよいかを示しています。●…当日行うのがベスト ∴…その日を含め数日間OK  ◎…いつやってもOK!通年効果あり

 

4月30日の風水|大豆で幸運を呼び込め!新しい時代を迎える準備を


平成最後の日の今日は、ひとつの時代の大晦日のような特別の日。

長年の陰の気を払い、幸運を呼び込むための風水を実践しましょう。

やり方はカンタン。昼間のうちにすべての部屋の四隅に大豆を一粒ずつ置き、

元号が変わる頃にひと粒ずつ集めて白い封筒に入れて捨てるだけ。

大豆には古来“魔を払う”力があるとされています。

節分の豆まきに使われるのもそのためです。ぜひやってみてください。

お家に大豆がない場合は、きな粉、豆菓子など大豆製品を代用してもOK。

きっと幸多き新時代を迎えられることでしょう!

 

【明日は令和初日!新たな挑戦を後押ししてくれる風水をご紹介します】
 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

feng-shui-top1800*600

連載TOPに戻る

監修・文/森冬生  構成/岩波縁 イラスト/うてのての

森冬生

占術家・風水師・心理テスト執筆者。雑誌、Webを中心に活動。難解な風水を手軽&効果的に応用することに意欲的。趣味は旅、散歩、漫画読み。著書に『超カンタン風水BOOK』『Dr.リンの風水&占い』『ハッピーになれる心理テスト』他。
公式サイト https://morifuyumi.jp/
ツイッター https://twitter.com/morifuyumin

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【日めくり!まいにち、風水365】その他の記事