定時帰りがマストの日の時計のつけ方|6月10日の開運風水

日々の暮らしや行動を整えることが運気アップの近道! 忙しい毎日でも気軽に取り入れられる、森冬生さんの風水を使ったカンタンな開運方法を毎日お伝えします。

 

feng-shui610

イラスト右上のアイコンは、いつその風水を実行するとよいかを示しています。●…当日行うのがベスト ∴…その日を含め数日間OK  ◎…いつやってもOK!通年効果あり

 

6月10日の風水|プレゼンや企画書…左腕に時計をつけて仕事の精度を上げる


今日は“時の記念日”。

記念日が制定されたのは1920年ですが、由来となった時の奏(時間を鐘や太鼓で知らせること)は1500年も昔のこと。

時計(腕時計)は、風水でもラッキーグッズとされています。

「ママ友ランチ会で楽しい時間を過ごしたい♪」など対人運をアゲたいときは右手に、

「絶対に定時で仕事を片付けたい!」テキパキ仕事をこなしたいなど仕事運を上げたい時は左手に腕時計をつけましょう。

ただしデジタル表示のものは効果が低いので注意を。

 

【明日は、お得な情報が次々舞い込む!?ファッション風水】

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

feng-shui-top1800*600

連載TOPに戻る

監修・文/森冬生  構成/岩波縁 イラスト/うてのての

森冬生

占術家・風水師・心理テスト執筆者。雑誌、Webを中心に活動。難解な風水を手軽&効果的に応用することに意欲的。趣味は旅、散歩、漫画読み。著書に『超カンタン風水BOOK』『Dr.リンの風水&占い』『ハッピーになれる心理テスト』他。
公式サイト https://morifuyumi.jp/
ツイッター https://twitter.com/morifuyumin

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【日めくり!まいにち、風水365】その他の記事