神パフェ誕生じゃない!? セブンイレブン「爽やかマンゴーパフェ」

20180806mango01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。そこでこの記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

マンゴーの層が美しすぎる「爽やかマンゴーパフェ」


自分へのご褒美や、家族へのちょっとした手土産にササっと購入できるコンビニスイーツ。ほとんどのものがワンコインで買えるという手軽さとは裏腹に、専門店顔負けのクオリティーの商品が食べられるのは嬉しいポイントです。

20180806mango02

 

そこで今回は数あるコンビニスイーツの中から、マンゴーをふんだんに使用した「爽やかマンゴーパフェ」をピックアップしました。見た目からして豪華なマンゴーパフェは、ヨーグルトとマンゴーがコラボ。コンビニスイーツの中でも贅沢度が高いパフェの新作は、どのように仕上がっているのか気になりますね。

 

パフェのマンゴー要素はかなり高めで、上から「マンゴー果肉」「マンゴーダイズゼリー」「マンゴープリン」などが折り重なった層に。横から見ると目に優しい色合いのマンゴープリンが、全体を引き締めていました。

20180806mango03

 

まず頂くのは一番上の果肉とヨーグルトホイップ。果肉は大きくカットされているので、購入する時にもらったスプーンだと2個乗せるのがやっとでした。口に運ぶと、溶けるように消えていく果肉にびっくり! 舌で触れるとすぐに消えてしまうので、「本当にフルーツを食べているのか!?」と混乱してしまうほど。ヨーグルトホイップの柔らかい酸味がよく効いて、果肉をさらに甘く演出しているようです。

20180806mango04

 

果肉のすぐ下に潜んでいるのは、ヨーグルトムース&スポンジゾーン。しっとりとした軽いスポンジと濃いヨーグルトムースが見事にマッチしています。ふんわりとしたヨーグルトホイップとは違い、きめ細かさがインパクト大。かなり濃厚ですが、しつこさが一切ないのでスイスイ食べ進めることができるはず。

最後に到達したのは、マンゴーのうまみがギュッと詰まったダイズゼリーとプリンの部分。一気に頂くと、ダイズゼリーのプルプル感とプリンのねっとり感が堪能できました。

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

やみつき!コンビニグルメ

連載テーマ : 【魅惑のコンビニスイーツ】その他の記事