ローソン「スンドゥブ」本格的な純豆腐をおうちで!

“あさりエキス”がやさしさの秘密!


レンジで約2分温めるだけで、すぐにおいしく食べられる同商品。さっそくチンしてお皿に盛ります。まずはスープからひと口いただくと、とろみのあるスープに豆腐の味がよく染み出ていました。チゲ特有の辛さは、“ぴりっ”とする程度で辛すぎない印象。あとからやってくるあさりのほろ苦さが、辛さとマッチしてやさしい風味を生み出しています。にんにくが効いているのか、口に残る香ばしさがアクセントに。

20190419sundubu03

 

続いて具材を食べていきましょう。メインである豆腐は、柔らかくも型崩れしません。口の中でとろける豆腐は、まるで豆乳プリンのようななめらかさ。サイズ感も丁度よく、するっと食べられます。豚肉はスープの味がよく染みこみ、ぷりっとした食感がグッド。ご飯と一緒に掻き込みたくなりました。たまに感じる“コリ”っとした食感は、ぶなしめじが「僕もいるよ!」と主張しているようです。スープも具材も、いい意味で“クセ”が少なくぺろりと完食。スープに入った香辛料が、お腹の中をぽかぽかと温めてくれますよ。

20190419sundubu04

 

>>NEXT 「丸大食品」の“ノウハウ”が活かされたスンドゥブ

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【やみつき!コンビニグルメ】その他の記事