ローソン「悪魔のおにぎり」約1カ月で20万個の大ヒット商品が再登場!

まず注目したいのは、“悪魔”と名がついたネーミング。“おいしすぎてついつい食べ過ぎてしまう”ことから「悪魔のおにぎり」と名づけられたそう。パッケージには“悪魔的なうまさ”や“やみつき注意”とユーモアある文が書かれ、他商品とはかなり違った雰囲気が漂っています。

20181022akuma02

 

さらに同商品のマスコット「あくまでタヌキくん」もパッケージに登場。“デビル”と“タヌキ”を融合したキャラで、ビジュアルはどことなく“敵っぽい”空気を醸し出しています。しかし口もとにご飯粒がついており、少しだけ垣間見える“ドジ”な部分がキュート。

 

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【やみつき!コンビニグルメ】その他の記事