ワンハンドで時短ランチ! チリの辛味がやみつきになる「ラップスティック サラダチキンメキシカン」

20180726saratiki01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。そこでこの記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

片手で食べられる“ラップスティック”をメキシコ風にアレンジ!


仕事などが忙しいと食事の時間をゆっくりとれないこともしばしば。なるべく時短したい消費者から人気のコンビニ商品が、“片手で食べられる”フードメニューです。そこで今回ピックアップしたのは、ファミリーマートの「ラップスティック サラダチキンメキシカン」。具材をトルティーヤで包んだ“ラップスティック”の中には、“ピリ辛チリソース”がふんだんに使用されています。ワンハンドで辛味成分を摂取すれば、きっと“モリモリ”と食欲がわいてくるはず。

20180726saratiki02

 

20180726saratiki03

 

食べる前にパン生地を開いて中の具材を分析。キャベツやニンジン、グリーンリーフの野菜が多く、さらにポテトサラダと蒸し鶏が入っています。まんべんなく赤いチリソースが塗られていて、見た目だけでも辛そうな印象。パン生地もやや赤く染まっていますが、中には“パプリカ粉末”が練り込まれているそう。実際はどのくらいの辛さなのかチェックしてみましょう!

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

やみつき!コンビニグルメ

連載テーマ : 【やみつき!コンビニグルメ】その他の記事