ドレッシングが鮮やか! ローソンの「緑のまぜまぜサラダ」に虜になる女性が続出

20180626midori01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。そこでこの記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

ライトグリーンのドレッシングが映える「緑のまぜまぜサラダ」


最近のコンビニ商品は健康志向が強いメニューが大人気。特にローソンの“美しく健康で快適な”ライフスタイルをサポートするサラダは、女性を中心に高い支持を得ています。今回ピックアップしたのは、ライトグリーンのドレッシングが入った「緑のまぜまぜサラダ」。“野菜の彩りと見た目の楽しさ”を追求したカラフルなサラダで、視覚と味覚の両方を楽しませてくれます。

 

20180626midori02

 

また赤一色に染まった「赤のまぜまぜサラダ」も同時発売されて、ネット上では「なになにこの面白そうなサラダは!?」「パンチが効いたビジュアルに興味津々」といった声が上がり、一気に注目を集めました。2商品とも見た目のインパクトが絶大なので、どんな味なのか気になってきます。

 

まずはサラダをお皿に盛りつけると、出てきたのは緑色の食材ばかり。レタスやブロッコリー、枝豆が出てきて「緑づくしで飽きないかな…」と不安になりましたが、肉要素の蒸し鶏を見つけた時はほっと一安心。さらに体にやさしいもち麦も入っていたので、ローソンの食材選びのセンスに感心しました。ビジュアルだけではなくて、ヘルシー面も考慮しているのが抜け目ないですね。

 

20180626midori03

 

早速「緑のまぜまぜサラダ」を実食。手始めにレタスを頬張ると、シャキシャキとした食感の後にドレッシングの風味豊かな味わいが。材料を調べてみるとシーザーサラダドレッシングがベースになっていて、そこに青汁飲料に使用される“ケール粉末”を加えているそう。とはいってもほろ苦さはほとんどなくて、口当たりが爽やかです。

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【やみつき!コンビニグルメ】その他の記事