2018.10.17

Wi-Fiや電源も使い放題!銀行の”フリースペース”に注目

20181016_smartphone_01コンビニの「イートイン」や書店の「フリースペース」など、お客さんを呼び込むために設置された無料スペースを当たり前だと思う人は多いのでは? しかし今年7月にはそんな“フリースペース”が銀行にも登場し、世間の人から注目を集めています。

 

用事がなくても銀行に行く時代に?


今回話題になったのは、オフィス街にある三井住友銀行・汐留出張所(東京都港区)。「新コンセプト店舗」と銘打たれた同支店には、事前予約制や夜19時まで営業といった利点に加えて「充実のフリースペース」が設置されました。

 

フリースペースには30席ほどのイスや机が置かれ、Wi-Fiや電源も自由に使用可能。三井住友銀行公式サイトには、「コワーキングスペースとしてもご利用いただけます。銀行に用事がなくてもぜひお越しください」という文面が掲載されています。

 

また三井住友銀行のVisaデビットカード「SMBCデビット」を利用している人は、ドリンクが1日1杯無料で飲めるのでちょっとした休憩にもぴったり。実際に利用している人からも「コンセントもあるし、コーヒーも無料で飲めていいことずくめ」「ちょうどいい感じで静かだから過ごしやすい」「ついに用事がなくても銀行に行く時代になったのか~!」といった声が続出中です。

 

牧野聡子

ライターとしてメディアで執筆を行う。家庭ではゲーマーお母さんとして子どもと毎日バトル中。また、生活にかかわる最新情報に目がない。知らないことがあるととことん調べるため、パソコンとゲームを往復する生活を満喫中。視力が年々悪くなっている。