2016.06.15

やらなきゃ損!手続き簡単!ふるさと納税で失敗しない節約テク

 

ふるさと納税の手続きって面倒?

地域の特産品がお得にいただけると話題のふるさと納税!

ふるさと納税に興味はあるけど、なんとなく税金の手続きが面倒そうだから手を出していない……という方も多いのでは?

それは誤解です!

というのも、平成27年度から「ワンストップ特例」というシステムが導入されたおかげで、会社勤めの世帯であれば、条件を満たせば確定申告が不要になり、手続きがとーっても楽になったのです。

その条件というのも、自治体を5つ以内に絞ること、申込時にチェックを忘れないこと、と簡単にパスできるものばかり。

手続きがどれくらい簡単かというと、実際、このように特産品が届いたら・・・

8本庄なべ子

美味しく頂いちゃいましょう~~!

すると、後日書類が郵送されてきますので、同封の説明どおりに署名・押印して返送しましょう。

ほんの3分ほどで済む作業です。

しばらくすると、こんなふうに自治体から寄付受納書兼領収書が郵送されてきます。

これで手続きは終了!

8本庄なべ子1

なんとも手軽でしょう? 確定申告の手続きも特に必要ないのです。

経験者は語る節約のための3箇条

1.お米は絶対お得!

好きな銘柄のお米がゲットできるなら絶対おすすめ。精米したてのお米をたくさんいただきましたよ~

2.肉類はずらして注文!

豪華なお肉類をいただける自治体もたくさんあります♪しかし、あれもこれもと欲張って一度に注文すると、配達時期が重複して冷凍庫がパンパンになってしまいます。できるだけ新鮮なうちにいただけるよう、時期をずらして注文しましょう。

3.調味料は危険!味見してみて

お醤油や味噌などの調味料類も豊富なふるさと納税。しかし、地域によって味が違うのがこれらの調味料。使い慣れた銘柄であれば問題ありませんが、一度も口にしたことのない調味料のセットを注文する場合は、要注意。口にあわない味噌が大量に余ってしまう場合も……。できれば同じ商品をスーパーなどで探して味見してからのほうが無難です。

 

どうでしょうか?

始めてみるとお得で楽しいふるさと納税!

お野菜やお米、お肉などをお得にゲットして家計の節約に役立ててくださいね♪

CHANTOママライター/本庄なべ子

本庄なべ子

大阪府在住ライター。京都大学卒業後、出版社勤務を経て2016年1月に娘を出産。産後うつになりかけた経験から、親子で達成感を味わえる簡単料理とおもちゃ工作が得意。趣味は旅行と百均パトロール。