自分から学ぶ子ども育む「クセづけ」とは? | CHANTO

2018.06.12

自分から学ぶ子ども育む「クセづけ」とは?

_MG_7437

【前編】では、働くママにシンプルな暮らしが

マッチする理由について、

シンプルライフ研究家のマキさんにお話を伺いました。

続く【後編】では、マキさんが今年注力されている、

子どもの教育について聞いてみました。

 

【INDEX】 

働くママの人生が整う、マキさんの「シンプルな暮らし」


【前編】シンプルな暮らしで❝お疲れ人生”がリセットできる

【後編】自分から学ぶ子どもに育む「クセづけ」とは?

 

暮らしの中の学びで、子どもが伸びる


 

ブログ「エコナセイカツ」で

今年の目標は「子どもの教育」と

年始に書かれていましたが…

 

シンプルな暮らしで家事がラクになったぶん、

ここ2年ぐらいは本の出版に時間を割いていたんです。

でも9冊ぐらい出して、企画することの醍醐味、

本ができるしくみや流れがわかってきて。

次はぜんぜん違う業界で新しいチャレンジがしたいなと。

ちょうど下の子が来年小学校にあがることもあり、

密な時間を作るなら、今しかないと思ったんです。

 

ただ、「育児」の時期は

もう終わってしまった気がしています。

子どもは身の回りのことは

ひとりでできるようになったので。

今年は「育てる」の質をレベルアップさせ、

「教育」のほうにシフトしていきたいなと思って、

ブログで今年の目標としたんです。

「教育」といても頭のいい子というよりも、

生きる力がある子になってほしくて。

生きるためには結局、人とかかわることや

買い物ができないといけなくて、

コミュニケーション能力や

たし算や引き算が必要なんですけど。

 

1

2 3 4 NEXT ≫

前の記事へ

シンプルな暮らしで”お疲れ人生”がリセットできる

家事

時短

2018.06.11

シンプルな暮らしで”お疲れ人生”がリセットできる

アイスに“ほうじ茶の粉”!?ヤバいので絶対に真似しないで

家事

アイディア

2018.06.13

アイスに“ほうじ茶の粉”!?ヤバいので絶対に真似しないで

次の記事へ