2019.04.22

きちんとお片付けのできる子どもに育てるには?

◆お片付けを身に着けることの重要性

子どもがきちんとお片付けができるようになるための方法について、ご紹介して来ましたが最後にお片付けを身に着けることの重要性についてお伝えしておくことにしましょう。

子どもはお片付けを通して実に多くのことを学んだり身に着けたりすることになります。見てみましょう。

●物を大切にするようになる

お片付けが身に付けば、使ったおもちゃや絵本などを丁寧に扱うようになり、物を大切にするようになります。

●工夫するようになる

お片付けが上手にできるようになると、ものを決められた場所に片づけるにはどういう風に片づければ上手に収納することができるか工夫するようになります。

●責任感が増す

自分が使ったものは自分で片付けるという習慣が身に付くことで、責任感が大きく増すことが期待出来ます。

●時間を有効に使える

お片付けをすることで、何かを探すために時間を費やす必要がなくなります。そのため、探し物に費やす時間が必要なくなり、遊びや勉強などに時間を使うことができるようになることが期待できます。

きちんとお片付けのできる子どもに育てるための方法やお片付けを身に着けることのメリットなどについてお伝えして来ましたが、よろしければ参考にしてみて下さい。

≪ BACK 1 2

3

佐藤 千尋

佐藤千尋
宮崎県のライターで執筆歴は3年。家事歴10年の経験を活かして、皆さんに役だつ情報を提供できれば幸いです。