2018.09.22

収納プロが使う100均グッズ!スッキリ片付くアイテムはこれだった!

いよいよ今年も残り3ヶ月ちょっととなりました。家のお片付けが気になって、という方も多いのではないでしょうか?取りあえず、棚にモノを置いてみたものの、なんか雑多に見える、すっきり感が出ないというお悩みの声をよく頂きます。今日はすっきり見えて使い勝手も上がる収納スペースの仕切り方と、オススメの100均収納グッズをご紹介していきます。

 

1.整理のきほんの手順

storage20180919

まず収納を考える前に、モノの整理を行いましょう。

 

整理の基本的な手順は、以下の3STEPです。

①全部出す

②いる・いらないのモノを分けて、不要なモノは手放す

③残すものを種類毎に分類する

 

 

今の状態がモノが多くて使いにくいのですから、そのまま収納ケースに詰め替えたとしても、使い勝手は上がりません。自分が使っているかどうか、どの位の数があったか足りるか?をよく考えて、多すぎるモノはこの機会に減らし、リセットしていきましょう。

image002

使っているかどうか、必要かどうかの判断が終わったら、残しておくモノを種類毎に分けていきます。

 

storage20180919-3

整理が終わったら、あとはカンタン。

モノの量に合わせて仕切りをつけ、よく使うものから手前に収納していけば完成です。

上の写真では紙を使って仕切りにしていますが、サイズの合う収納ケースに入れ替えれば、見た目もアップし、引出しの中がうんとすっきりしますよ。

では、収納する際にどんな収納用品を使えば良いか、プロ愛用の100均グッズをご紹介していきます。

笹田奈美子

整理収納コンサルタント。自宅新築の際、収納スペースを整えたにも関わらずうまく片付けることが出来ずに挫折。その時に整理収納を学び、自宅で家族が使いやすく・片付けやすい仕組みを構築する。2014年cozyroom(コージールーム)開業、個人宅向け整理収納サービスをスタート。

前の記事へ

気象予報士のレジェンド森田さんがズバリ! 今夏の異常気象の原因を解く

アイディア

2018.09.21

気象予報士のレジェンド森田さんがズバリ! 今夏の異常...

干からびた食パンがミルクティーで美味しく復活!? これは週末試してみたい!

アイディア

2018.09.22

干からびた食パンがミルクティーで美味しく復活!? こ...

次の記事へ