2018.11.07

「いい夫やめます」宣言をしたオリラジあっちゃんに世間の反応は!?

20181106_holdhands_01家事・育児へ積極的に参加する“イクメン”は、良き夫像として注目を集めています。オリエンタルラジオの中田さんも、かつてイクメンを目指した1人。しかし、妻の福田萌さんとの関係から方針転換を発表したようで…。

 

“いい夫をやめる”と宣言した真相とは?


ことの発端は、中田さんがコラムを連載中の日経DUAL記事。これまで“オシドリ夫婦+イクメン”を披露してきた中田さんですが、突然「良い夫をやめる」と宣言しました。この記事によると「いい夫であるために課していたことを一切やめた」理由は複雑で、福田さんの要求がエスカレートしたことも関係しているようです。

 

家庭での中田さんの活躍は目覚ましく、ある時期には“妻からのニーズにすべて応えられる状況”にまで到達。ところが段々と福田さんは“中田さんがやってくれなかったこと”に目を向け始め、衝突する場面が増えてきたそう。「“僕が育児家事をする”こと自体が目的化してしまった」と語る中田さんは、夫婦間でマイナス面を指摘しあう関係は見直すべきだと主張。今回の宣言に至ったとラジオで説明しています。

 

この件に関して福田さんもコメントを発表。「一方の私も“良き妻、良き母”像に縛られていたんだなぁって思います」「“料理なんて誰でもできることをやらなくていいよ!”って夫に言われ、ほっと解放されました」と、肩の荷がおりた様子です。

 

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。