2018.08.06

ガテン系「ワークマン」が子育てママのファッション聖地に!?

shutterstock_708069868

「やる気ワクワク、ワークマン」がキャッチコピー。作業服や安全靴などを全国825店舗で販売する「ワークマン」は、ガテン系御用達のお店として人気を集めてきました。それが、ここにきて、子育てママから大きな反響を集めているという驚きのニュースが入ってきました!

 

安くて、かわいくて…そして丈夫!


8月2日放送の『ビビット』(TBS系)では、「男の“聖地”ワークマンが女性に愛される理由」を大公開!

撥水加工ジャケットが1980円、ポロシャツが980円…など、デザインもかわいいコスパ最強のカジュアルウェアを販売したことで、女性ファンが急増しているとのこと。今ではなんと全体の約3割を一般の女性客が占めているそうです。

 

さらに、この”ワークマンブーム”に火をつけたのが子育てママ。

飲食店の厨房など、油や水を使う場所でも滑らないように開発された「厨房シューズ」が「レインブーツよりも滑りにくい」とネットで話題に。妊娠中や子供を抱っこする機会が多いママたちの間で反響を呼んだそうです。こうした声を反映し、ワークマンでも今年4月にデザインを改良した新商品を発売。わずか3か月で売り切れ店が続出するまでに!

実際に放送直後も、SNSには「厨房シューズ」を購入した人たちの投稿が相次いでおり、“ワークマンブーム”は今後も続いていきそうです。

 

高機能ウェア専門店が9月にオープン!


さらに、「ワークマン」では、2年前から発売をしていたアウトドアの3ブランドを販売する新業態店「WORKMAN Plus」を大型ショッピングセンターに大量出店する予定。第一弾として、ららぽーと立川立飛店に9月5日(水)から出店します。

 

SNSで注目を集めたレインスーツの「AEGIS(イージス)」をはじめ、アウトドアウェアの「FindCore」、スポーツウェアの「Find-out」などの高機能ウェアに特化した店舗で、同機能のスポーツメーカー品よりも手頃な価格を実現しているそう。

 

最終的には100店舗を目指すそうなので、ますます安くて丈夫でかわいい、働くママ向けのアイテムが手に入りやすくなりそうです。

 

<最新記事> 話題のワークマンで徹底調査!ママが「買い」のアイテムはどれ!?

Chanto