2018.11.07

シングルマザーが収入よりも「仕事に求めるべき優先条件」とは何なのか?

収入・勤務場所・就労時間・残業の有無…シングルマザーが「仕事をする」と決めたとき、条件をすべて叶えるのはなかなか難しいこと。どれも大切ではありますが、優先順位をつけて選ぶ必要があります。今回は3人のシングルマザーに「優先したことと、その理由」についてインタビューしてみました。

 

子どもとの時間を確保して楽しい毎日(紗智子さん/32/事務職)

 

うちの子はいま4歳。延長保育のある幼稚園に預け、私は中小企業の事務員をしています。離婚してシングルマザーになったのは2年前、もちろん働かざるを得ない状況です。それでも子どもとの時間は少しでも長く、大切にしたいと思っています。

自分の学生時代を思い返しても、親が子どもと過ごせるのは長くて20歳頃まで。だから働くなら残業が少なくて、夕方6時のお迎えに間に合うことが一番の条件でした。

shutterstock_463286321

もともとパソコン作業は得意だったので、事務職希望でいまの会社を見つけました。私の経験上ですが、中小企業のほうが社員同士の仲も良く、働きやすい環境が整っている気がします。大手企業だと収入面は安定していて、福利厚生もしっかりしてるんだろうなとは思いますが、私には中小企業があっているようです。

収入はそんなに多くないけれど、子どもに不自由させることもなければ、たくさん我慢させるわけでもない生活。楽しく毎日を過ごせているので、いい選択だったと思っています。