2018.11.08

家・財産・介護…狙いは何だ?! 未亡人になった姑の再婚相手がどうもヤバい奴

夫が亡くなって心細い思いをしていた姑が、なんと再婚…喜んであげたいのはやまやまだけど、その「人選」がとんでもなく危険なんです! 遺産問題・同居問題・果ては介護問題までからんできて、心はざわつきが止まらない!! 一家総出の波乱の渦中にあるママたちに、お話を聞きました。

 

相続放棄を早まったと後悔(深月さん/34/校正者)

 

2年ほど前に義父が亡くなりました。そこそこの遺産があったのですが、話し合いの末、夫と義弟は「ひとりになってしまった姑が生活に困らないように」との配慮から相続を放棄したんです。私も反対はしませんでした。

義父がいなくなってから姑が落ち込んでいたので、夫と一緒に「できるだけ外に出た方がいいよ」と勧めました。最初は気乗りしない様子でしたが、しばらくするとお化粧をして、しばしばどこかへ出かけるように。見違えるようにイキイキして来たので安心したのです。

shutterstock_515749957

ところが…姑が通っていたのは、とある健康食品の販売会でした。いわゆる「催眠商法」というやつで、お年寄りなどを集めて会場の雰囲気を盛り上げ、商品を高額で販売するんです。「もう行かないほうがいい」と夫が説得しましたが、姑は聞き入れませんでした。

そうこうしているうちに、なんと姑が「再婚する」と言い出したんです。相手はその即売会でバイトをしていた人で、姑より15も下の50歳。定職にはついておらず、義母との結婚が決まったとたんバイトも辞めてしまいました…お金目当てですよね。夫も義弟も大反対しましたが、姑は完全無視。「相続放棄しなければよかった」と後悔しています。