2019.01.26

孫に疲れた…祖父母に子どもを預ける時、どこまでお願いしても許されるの!?

education201901

ワンオペ育児で誰にも頼れないママにとって、子どもを連れて行けない用ができたときや産前産後・体調不良のときなどに、一時的に祖父母に子どもを預かってもらえる環境の人をうらやましく感じるかもしれません。

しかし、ママと祖父母側の意思疎通がしっかりできていて快く預かってもらえる場合はともかく、最近ではケガやアレルギーなどの思わぬトラブルも明らかになってきています。祖父母側からも「正直負担が大きい」との声も増えていて「孫疲れ」「孫ブルー」などの言葉も生まれているほど…。

また、預かってもらう際、こと細かに注文をつけるのはいかがなものかと思う一方、「預かってあげる」と言うものの安全管理面に疑問がある祖父母だった場合、どこまで言っていいものか…。

今回はそんな疑問について考えてみます。

 

祖父母に子どもを預かってもらったら、まさかの…トラブル事件簿


こちらからお願いした場合、向こうから「連れておいで」と言われた場合、どちらも「祖父母のとんでもない子どもの扱いにビックリ!」というママの体験談は数えきれません。

 

「車で買い物に連れていってくれたそうですが、途中、急ブレーキで子どもが座席か転げ落ちて頭をぶつけたそうです。もちろん、預ける時にチャイルドシートは持参したのですが、すぐそこだから、使わなくても大丈夫だよね~と取り付けなかったらしく…」(Dさん・29歳・当時2歳のママ)

 

「夫の会社の人の結婚式に出席することになり、夫が義父母に子どもをお願いしようと提案。今まで子どもだけで預けたことがなかったので心配でしたが、会場が近いので祖父母に家に来てもらい、3~4時間預かってもらいました。それはありがたいのですが、帰ってみると、ミルクを3回くらいあげたみたいで。よく泣くから足りないのかと思ったそうです。いくら自分たちが赤ちゃんを育てた頃から年数がたっていても、それはあげすぎだと分かると思うのですが…。私も説明したし、ミルク缶にも書いてあるのに…」(Gさん・34歳・当時0歳5か月のママ)

 

「当時1歳の娘、手を離すとどこまでも歩いていってしまうから、外には連れて行っていただかなくていいですとお願いしたにも関わらず、お散歩に行っちゃったんですね。しかも、手を離してしまったので、道路の側溝に落ちてケガをしてしまいました。でも、迎えに行ったときはそれを言わず、家の中で転んだみたいよ~と隠したのにも腹が立ちます」(Uさん・33歳)

 

>>NEXT 祖父母側からも「孫疲れ」「孫ブルー」の声が…

高谷 みえこ

ライター歴15年。大手企業サイトなどで執筆を行う。得意分野は女性・主婦向けの記事。育児ポータルサイトでは新米ママのお悩み相談コーナーで回答者を務めた実績を持つ。