2018.12.22

速報!ホンダが開発「どんな赤ちゃんも泣き止む車のおもちゃ」がすごすぎた!

education201812

2018年12月、テレビやインターネットのニュースで、自動車メーカーHONDA(ホンダ)から「赤ちゃんが驚きの高確率で泣き止む」という驚きのおもちゃが発表され話題になりました。

赤ちゃんが両手で持てるくらいの車のぬいぐるみから本物の車のエンジン音が流れるだけのおもちゃなのですが、このエンジン音に赤ちゃんが泣きやむ秘密があるようです。

ホンダの公式サイトでは、その秘密を動画で紹介しているので、さっそく見てみました。

 

なぜ、自動車メーカーが赤ちゃんのおもちゃを作ったの?


「クルマのエンジン音で赤ちゃんが泣き止む!?Honda SOUND SITTER」と題した動画がYOUTUBEにアップされています。

 

 

でも、なぜ自動車メーカーがおもちゃ作りを?と思いませんか?

そのきっかけは、「赤ちゃんが外で泣き出すのが心配…」というママの声でした。

 

2018年秋にホンダの実施したアンケートで、207人中、「子どもが泣いてしまうことを心配して、外出が億劫になる」に約75%のママが「そう思う」と答えました。

 

そこでホンダは、車をはじめとした「移動」に関わるメーカーとして、外出先でも赤ちゃんが泣かずにすむ「内蔵スピーカーから車のエンジン音が流れるおもちゃ」を開発したそうです。

 

>>NEXT 約92%の赤ちゃんが泣き止む音があった

高谷 みえこ

ライター歴15年。大手企業サイトなどで執筆を行う。得意分野は女性・主婦向けの記事。育児ポータルサイトでは新米ママのお悩み相談コーナーで回答者を務めた実績を持つ。