2018.10.10

子供達が同時に話してきたら…大きなリアクションをとるが正解!?

20181010_oyako_01子どもがたくさん集まる場所では、みんなが思うままに話しかけてきて収拾がつかなくなることもしばしば。しかし自分の子どももいる中で全員に優先順位をつけて対応するのも気が引けますよね。実は同じような悩みを抱えるお母さんも意外に多いようで…。

 

複数の子どもから同時に話しかけられた時はどうしてる?


あるお母さんは、甥っ子や姪っ子、ママ友の子どもなどから同時に話しかけられた時の対応に悩んでいるそう。普段はとりあえず一番はじめに話しかけられた子の話を聞いてから次の子の話を聞きますが、もっと良い対応がないものかアドバイスを求めていました。

 

これに対し世間のお母さんからは、「ニコニコするけど実は全然聞いていない」「うんうん、と聞いてるふりをする… それでも同時に喋り続けるから面白いよね」「娘が双子なので毎日です」「たいてい『そっかそっかー』で流しちゃう」「とりあえず大げさなリアクションを取っておく。そうすれば大抵のチビッコ達に喜んでもらえる」と様々な経験談が。どうやら多くのお母さんたちが一度は通る問題のようですね。

 

また中には、「ちゃんと1人ずつ返答したら、『それ私きいてない』『ぼくだよそれきいたのー』とクレーム来た(笑)」「ウチは旦那と子どもが同時に話してきて困ってるよ!」と変わった苦労を背負っている人も。同時に相手をする人数こそ違うものの、お母さんはみんな一様に大変そう。

 

しかし聖徳太子になれるわけでもないので、複数人の話を同時に聞くのは難しいもの。子どもが多くて毎日同時に話しかけられてるというお母さんは、それが知らず知らずのうちに大きなストレスになっているかもしれません。もしも子どもが話しかけてくることにイライラを感じてしまったなら、一度リフレッシュが必要。世間のお母さんのように、「とりあえず適当にリアクションをしておく」という方法も時には大切です。

 

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。

前の記事へ

おむつなし育児は勘違いばかり!? 正しいやり方は?

子育て・教育

2018.10.10

おむつなし育児は勘違いばかり!? 正しいやり方は?

祖父母の育児参加…“世代間ギャップ”を感じる親が41%も!?

子育て・教育

2018.10.10

祖父母の育児参加…“世代間ギャップ”を感じる親が41...

次の記事へ