2018.09.15

小学生が夏休みボケから抜け出すには? 生活リズムを取り戻す方法

夏休みが明けて、ママたちはバンザーイ! でも、子どもたちの表情はくもりぎみ!? 楽しかった夏休みに、未練が残るのは仕方ないとしても、生活リズムまで夏休みどおりでは困りもの。夏休みボケから抜け出すには、なにから始めるべき? 今回はママたちに、その対処法を聞いてみました!

ポイントは「早起き」するだけ! 睡眠リズムを取り戻す!(好実さん / 38 / 医療事務)

 shutterstock_1074775757

夏休みがあけて、私も子どもも一番困ったのは「朝起きられないこと」。毎日休みということもあり、なんとなく夜更かしをして、朝もダラダラと昼前まで寝ていたので、学校に行く時間に合わせて起きることが難しくなってしまって…。

「明日困るわよ! 早く寝なさい!」と声をかけるものの、子どももリズムがおかしくなっているのか、布団に入っても眠れないようでした。そこで、職場の病院の先生に相談し、睡眠リズムを整えるコツを教えてもらったんです。

ポイントは「夜早く寝るのではなく、朝早く起きること」。夜はいくら起きていてもいいので、好きな時間に寝ます。その代わり、どれだけ眠くても朝は決まった時間に必ず起きることを義務づけたんです。

すると、寝不足なのでとても眠いのですが、昼寝は絶対にさせません。とにかく寝不足の状態で一日を耐えるので、夜は自然と早めに眠ることができるんです。そして次の日も、必ず決まった時間に起きることを守らせました。

実はこれ、「不眠」で悩む人にも使われる治療法のひとつだそう。初日は眠そうでしたが、あっという間にリズムを取り戻してくれました。