2018.03.14

異性の兄弟間でのお下がり事情

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:まのり

 

我が家には、子供が二人、2歳違いのお兄ちゃんと妹がいるのですが、男の子と女の子。遊び方や着るものなども異なります。これが同性だったら、一緒に遊んでくれるし、洋服もお下がりで着回せるのになあ~と思うこともしばしば。けれど、男の子、女の子の子育てを楽しめるのだから、わがままを言ってはいけません。できるだけ、男の子でも女の子でも共有できるような遊びや洋服選びを工夫しています。

1-1

(お出かけ用に奮発した兄・妹のお揃いコーデ!)

 

洋服のお下がり、トップスは白、グレー!


うちは、お兄ちゃん、妹なので、お兄ちゃんの服のお下がりを着せようとすると口達者な妹は、「男の服なんて嫌だ!」といって、とりあってくれません。ですので、できるだけ、男女兼用の服を選ぶようにして、お下がりできるように工夫しています。トップスだと白やグレー、黒などがよいです。白とグレーのストライプシャツなどはどちらが来ても可愛いですし、着まわしもGood、オシャレ感もアップします。ボトムスもモノトーンだとおさがりができます。しかし、全身モノトーンコーデにすると、男の子は良いのですが、女の子らしさがかけてしまします。ですので、モノトーンのトップスを選ぶときは、ボトムスは女の子用のものを合わせるように工夫しています。

モノトーン以外にも男女兼用でOKだったのが赤のボトムスや、水色、パープルの洋服。上の子の洋服を選ぶときに、女の子でもOKか、考えながら選んでいます。赤は女の子の色のイメージですが、男の子でも可愛いです。

ユニクロから発売されているミッキーマウスのTシャツ、トレーナー、セーターなどは男女どちらが着ても可愛いなあ~と目をつけている商品です。

 

Chanto

前の記事へ

そろそろ入学式!衣装や写真の話教えます!

子育て・教育

2018.03.13

そろそろ入学式!衣装や写真の話教えます!

さあ、仕事復帰!慣らし保育中の有意義な過ごし方

子育て・教育

2018.03.15

さあ、仕事復帰!慣らし保育中の有意義な過ごし方

次の記事へ