2017.03.28

ル・クルーゼで炊くごはんにハマった3つの理由

さて、突然ですが今年のお正月にル・クルーゼの福袋を購入しまして、なべ子、ル・クルーゼのお鍋デビューを果たしました。

狙っていたココット・ロンドというオーソドックスな形のホーロー鍋をゲット。サイズは20cmです。

20170328-1

このル・クルーゼで白米を炊いてみたところ、びっくりするぐらいお米がツヤツヤでおいしかったんです!

それまでは晩御飯の時間に合わせて炊飯器でご飯を炊いていたのですが、すっかりル・クルーゼ派に。

めんどくさがりの私がハマって、ぜひ紹介したいと思ったのは3つの理由があるからなのです!

 

1.娘(1歳)の食べがよい

1歳の娘がいて、離乳食完了期真っ只中なのですが、ル・クルーゼで炊いたご飯はパクパク食べてくれるんです。炊飯器で炊いたご飯は、少しお湯をかけて軟らかくしないと飲み込んでくれなかったのですが、ル・クルーゼで炊いたご飯は大人と同じ固さでも問題なく、そして、ふりかけなしでも食べています。

この差にはびっくりしました。自分でも「おいしいな~」と感じてはいましたが、赤ちゃんのリアクションが変わるのは手応えありましたね♪

2.冷めてもツヤツヤ

20170328-2

土鍋やホーロー鍋でご飯を炊くと、炊飯器と違って保温機能がないのが不便かなと思っていたのですが、そんなこと気にならないぐらい冷めても美味しいんです。

夜に炊いて、次の日の朝におにぎりにしてもベチャッとならずにツヤツヤ一粒一粒が立っています。お昼に食べてもまだ美味しい。お弁当にも最適だと思います。

今まで夜ご飯用に1.5合、朝~昼ごはん用に1.5合炊いていたのが、夜にまとめて3合炊く生活に変わりました!

 

3.洗い物がおもったより大変ではなかった

これは私の先入観が大きいのですが、土鍋ごはんって鍋の底にご飯がこびりついて、洗い物がすごく大変なイメージがあったんです。

でも、そんなこと全然ありませんでした! だいたい最後は濡れた手でおにぎりにしてしまうので、お米粒が残ることはないし、つけ置き洗いしなくてもキレイに洗えて、毎日ストレスなく過ごせています♪

 

 

お料理好きの人には、「いまさらル・クルーゼデビュー?」と笑われてしまうかもしれませんが、本当にご飯が美味しくて感動しちゃいました!

興味がある方は、ぜひぜひ~♪

CHANTOママライター/本庄なべ子

本庄なべ子

大阪府在住ライター。京都大学卒業後、出版社勤務を経て2016年1月に娘を出産。産後うつになりかけた経験から、親子で達成感を味わえる簡単料理とおもちゃ工作が得意。趣味は旅行と百均パトロール。