2019.01.11

夫婦の仲が深まる映画6選

69-1

「夫婦でいる」「夫婦を続けていく」ということは、幸せなことばかりではありません。他人同士が一緒に生活し、家庭を維持するために協力する中では、「我慢」や「忍耐」といった言葉がちらつくこともありますよね。長い時間一緒に過ごしていくためには、お互いの「努力」も必要とされるのでしょう。

お互いの心を思いやり、そして豊かな時間を一緒に過ごすことも、そんな「努力」の中の一つです! 今回は、夫婦の時間にオススメの映画6つを紹介します。

夫婦とは何か、そして一緒にいることの意味を思い出させてくれるような素敵な作品ばかりなので、ぜひ夫婦一緒に楽しんでみてくださいね。

 

■天使のくれた時間【2000年公開】

一人の男性の不思議な体験を通じて、「結婚の幸せとは何か」を思い出させてくれる作品です。

主人公は、ニコラス・ケイジ演じるエリートビジネスマン、ジャック。独身の彼は毎日忙しく、しかし充実した日々を過ごしています。自身の人生に満足しているかのように思えたのですが、ある日、ひょんなことから不思議な体験をすることになります。

それは、起こり得たかもしれない「もう一つの人生」を体験すること。クリスマスのイブの夜、自宅で眠りについたジャックでしたが、目が覚めてみると、昔の恋人ケイトと二人の子どもと一緒に生活する「自分」になっているのです。

結婚生活の中に紛れ込んでいる、「本当の幸せ」について教えてくれる作品ですよ。

 

■アバウト・タイム~愛おしい時間について~【2013年公開】

タイムトラベル能力を持つ主人公ティムを、ドーナル・グリーソンが演じた感動作です。恋人がいないティムが、理想の恋人を探すため、何度もタイムトラベルを繰り返し、本当の愛に気付いていくという作品になっています。

前半はコメディタッチで物語がすすみ、夫婦そろって楽しい時間を過ごせるでしょう。そして物語が後半に進むと、家族愛に満ちたテーマを楽しむことができます。「毎日を、ただ一生懸命に生きること」がどれだけ大切なことなのか、気付かせてくれます。

Chanto