2019.04.15

隙間時間で実践できる! シワ取りに効果的な顔周り・簡単エクササイズ

125-1

年齢を重ねると、徐々に気になり始めるのが「シワトラブル」です。女性の見た目年齢に大きく関わる項目だからこそ、「なんとか効果的なケアをしたい」と考える方も多いことでしょう。

シワには基礎化粧品で対策を!という方も多いですが、エクササイズで内側からケアするのもオススメの方法です。

忙しいときでも、隙間時間を活用して実践できるシワ取りエクササイズを紹介します。

■【眉間のシワ取り】眉毛周りの簡単エクササイズ

年齢と共に気になりやすい顔のシワには、いくつかの種類があります。その中の一つが、「眉間のシワ」ですよね。ここにシワが発生すると、どことなく顏全体が険しい雰囲気になってしまいます。優しげで穏やかそうな雰囲気を大切にしたい方にとっては、ぜひシワ取りしたいポイントだと言えます。

眉間のシワ取りをしたいときには、眉毛周りのエクササイズを実践しましょう! 具体的な手順は、以下のとおりです。

1.目を細くして、5秒ほど全体を縮めるようにします
2.目が動かないように注意しながら、5秒ほど眉毛だけを上に引き上げるよう意識します
3.ゆっくりと表情を元に戻します

合計10秒ほどで完了する簡単エクササイズなので、ぜひ日常生活の中で実践してみてください。仕事や家事の合間にやってみるのもオススメです。

★マッサージと併用もオススメ

眉間のシワ取りをするためには、エクササイズとマッサージを併用するのもオススメです。眉間のシワを目立たなくするためには、筋肉をリラックスさせる必要があります。以下の手順で、リラックスしましょう。

1.両方のこめかみに、人差し指・中指・薬指・小指を当てて、ぐっと押します
2.そのまま指で、10回ほど円を描くようにマッサージします
3.指を、斜め上へと移動させ、歯をかみ合わせたさいに動く場所を、同様にマッサージします
4.眉毛に指を優しくあて、筋肉を上げたり下ろしたりします
5.眉間をげんこつで、ぐりぐりとほぐします

眉毛周辺が凝り固まっているときには、これらのマッサージに対して「痛いけれど気持ち良い」という感覚を抱けるはずです。凝り固まっている状態は、シワが定着しやすい状態ですから、こまめにほぐしてあげましょう。

特にスマホやパソコンで目が疲れやすい人に、オススメのマッサージです。エクササイズの前後に挑戦するのも良いですね。

■【目元のシワ取り】まぶたエクササイズを実践しよう!

目元は、顔の中でも人から注目されやすい部位です。ここにシワがあると、老けた印象につながりやすいので注意しましょう。まだシワの状態がそこまで深刻ではない場合、エクササイズでトラブルを軽減できる可能性があります。ぜひ実践してみてください。

1.人差し指と中指を、優しくまぶたに当てます
2.上まぶたを、指で持ち上げるように動かします
3.目線を下へと落とし、まぶたがぐっと伸びるようにしたら、8秒間そのままキープします
4.人差し指と中指を下まぶたに優しく当てます
5.下まぶたを、下げるように動かします
6.目線を上に向け、8秒間そのままキープします
7.1~6の手順を、5回繰り返します

まぶたを押さえるときには、力が強くなりすぎないよう意識しましょう。目線を動かすことで、まぶたを大きく伸ばすことがコツとなります。

手順さえ頭に入れてしまえば、わずか数分で完了できるエクササイズです。若々しい目元をキープするためにも、ぜひ実践してみてください。