2016.09.21

イマドキ華やかメイクを時短で仕上げる3つのアイテム

ワーママにとって一分一秒が勝負の忙しい朝! でも、メイクをしっかりしなければ一日の気分も上がりませんよね。逆に言えば、メイクが上手に時短できれば、その一日のイライラも減ってゴキゲンに過ごせるかもしれません。

そこで、妊娠中からメイク雑誌を読み漁り、私が研究してたどり着いた3つのおすすめアイテムをご紹介します。トレンドメイクの、ロースキンと血色の良い顔を手早く作れますよ!

 

1.クッションファンデ

まず、小さいお子様がいるママに超おすすめなのがクッションファンデ。スポンジに染みこんだファンデーションをパフにじゅわっと押し付けて使います。下地いらずのBBクリーム処方なだけでなく、手が汚れないのがポイント!

私がリピ買いしているのはMISSHA(ミシャ)のモイスチャークッションファンデーション。このアイテムはプロのメイクさんからも評判がよく、1000円とお試ししやすい価格。初めてクッションファンデにおすすめです。

20160921-1

 

2.フェイスカラーとセットになったチーク

チークってとても大事ですよね。クッションファンデで作った肌にチークがうまく乗れば、それだけで血色の良い好感度フェイスが得られます。そこでおすすめなのが、単色のチークではなく、ハイライトやぼかし色もセットになったアイテム。

私が愛用しているアイテムはマキアージュのドラマティックムードヴェール。濃い色を頬の上にポンポン乗せたら、淡い色でその周りをぼかして頬の広い範囲をカバー。更に優秀なのが、ピンクがかったハイライトで目の下のクマを飛ばせること。一つのアイテムで、広い範囲に使えてクマ隠しにも目元のハイライトも兼用できるのでかなり時短になりますよ。

 

3.スティックアイシャドウ

時短に大事なのは、使いやすい収納と最短の動線を作ること。私は洗面所に無印のメイクブラシスタンドを置いて、上の2アイテム以外のメイクアイテムをすべて収納しています。具体的には、眉ペン、マスカラ、ビューラー、毛抜き。そしてアイシャドウ。

20160921-2

このペン立てに収まるペンシル型アイシャドウをいろいろ探した結果、RMKのクレヨン&パウダーアイズのブラウンと、ポイントカラーを楽しみたい時にはKATEのマイカラーペンシルが私のメイクにはぴったり。

20160921-3

以上3つのアイテムで、時短メイクを実現しています♪ ご参考になれば幸いです!

CHANTOママライター/本庄なべ子

本庄なべ子

大阪府在住ライター。京都大学卒業後、出版社勤務を経て2016年1月に娘を出産。産後うつになりかけた経験から、親子で達成感を味わえる簡単料理とおもちゃ工作が得意。趣味は旅行と百均パトロール。