2018.11.06

「太っている人は舌がおかしい!?」舌で痩せる画期的な方法

20181105_tongue_01世の中には様々なダイエット法が存在しますが、成功するまでには過酷な道のりが待っているもの。きっと誰もが「苦労せずに痩せられたら…」という願望を持っているでしょう。そこで今回は、面倒な作業を必要とせず、簡単に継続していける方法を紹介します。

 

味覚を変えて食生活から改善していく?


今年の10月に放送された『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)には、東京大学を卒業した予防医学研究者・石川善樹さんが登場。ダイエットの成功率を上げる“舌のトレーニング”を教えてくれました。

 

はじめに石川さんは、「太っている人は『舌がおかしい』からいつまでも太っている」と厳しい発言。またダイエットに成功してもあっという間にリバウンドする人は、舌が変わっていないのが原因だといいます。そのため痩せるには、舌をトレーニングして“味覚”を変えてしまうのがおすすめ。

 

もしも味覚を変えることができれば、食生活自体も変化します。簡単に食べ過ぎを防げるので、近頃は舌の持つダイエットの可能性が大きな話題に。2~3kgのダイエットに成功したという経験談も続出していますよ。

 

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。