チョコレートがやめられない方に!スーパーフードのキャロブバーがおススメ | "CHANTO"ちゃんと

2018.02.14

チョコレートがやめられない方に!スーパーフードのキャロブバーがおススメ

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:古賀麻衣

 

皆さん、チョコレートは好きですか?

冬はなんだかチョコレートが食べたくなる季節。私は食べだしたら止まらないことも多々あります。(汗)

バレンタインデーには、目移りしてしまうくらい美味しそうで、お洒落なチョコレートがたくさん並んでいて誘惑が多い季節。

だけど、チョコレートの食べすぎは太るだけでなく、砂糖がたくさん入っているものは体を冷やす原因にもなるので、健康のためには避けたいところ。特に冷え性の方は要注意!

ただ、体にはあまりよくないとわかっていても、「チョコレートを食べないなんて無理!」と思っている方にオススメの、代替品「キャロブ」を今回はご紹介させて頂きます。

 

キャロブって?

皆さんキャロブって聞いたことありますか?キャロブとは、地中海の方で栽培されているイナゴマメのことだそうです。豆の一種なのですが、その果肉などを乾燥して粉末状にしたものがカカオやココアに似た味をしています。鉄分やカルシウム、食物繊維が多く含まれており、日本ではその栄養価の高さから、健康食品やスーパーフードとして知られてきています!自然食品のお店や健康食品のお店に置いてあることが多いです。

 

知らなければチョコレートと間違える、キャロブバー

1-1

我が家のお気に入りはキャロブキッチンの「キャロブバー」です。なんといっても、食べた感じはチョコレート!しかも砂糖不使用で、低カロリー、グルテンフリー、カフェインフリーです。ほんのり優しい甘さで、味の良さは子ども達のお染み付き。健康に良いものでも、味がよくないと子どもたちはなかなか食べてくれませんが、これは子どもたちの本当のお気に入りです。

特に成長期の子どもがスポーツの休憩にとるのがおすすめです!血糖値も上がらず、手軽に食べられます。上の子の空手の大会では、常備しています。

パッケージも可愛いので、プレゼントにもおすすめ!オフィスの同僚にさりげなく渡せる、スーパーフードでお洒落なおやつです。砂糖が入っていないので、糖質を控えている方や、ダイエット中の女性でも罪悪感なく食べられます!

 

キャロブパウダーならおかし作りにも重宝します♪

キャロブバーはまさにチョコレートという風貌ですが、キャロブのパウダー(粉末状)もあります。ココアの代用として使うことができ、カフェインレスで、甘みがあり栄養価も高いので、おかし作りにちょっと足すだけでもgood

クックパッドでも、クッキーやパン、ケーキなどキャロブパウダーを使ったお菓子のレシピがたくさんでてきます。

1-2

こちらの写真はキャロブパウダーのシフォンケーキ。美味しいのに、栄養価もあれば、こちらも大人も子どもも罪悪感なく食べられますよね。

ココアとして飲むこともできます。

 

春は心も体も少し不安定になる季節。いつもの食事より少し健康を意識した食生活に変えるだけで、ママも家族も元気に過ごせると思います。いつも仕事と家事と育児で大変なワーママの皆さん、ぜひキャロブを試してみてください♪

キャロブキッチンのキャロブバー

https://info.eat-lab.com/carobkitchen/

前の記事へ

食べものだけではない、「使用期限・消費期限」気をつけていますか?

美容・健康

健康

2018.01.22

食べものだけではない、「使用期限・消費期限」気をつけていますか?

生後5ヶ月でインフル感染!そのとき、どうする?我が家の体験記

美容・健康

健康

2018.02.14

生後5ヶ月でインフル感染!そのとき、どうする?我が家の体験記

次の記事へ